オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
イヨイヨさん 30代・ママ

買わずにおられなかった、オオイシさん
ワタナベさんでハマって、もう本棚いっぱ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた

著: ローダ・レヴィーン
絵: エドワード・ゴーリー
訳: 柴田 元幸
出版社: 河出書房新社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年09月
ISBN: 9784309277530

A4変形 ● 32ページ

出版社からの紹介

犬に名前をつけることって、難しい! 少年と大きな犬との触れあいを描いた古典的名作。心温まる物語に、なんとゴーリーがイラストを担当、多才な彼のタレントの一面が見える絵本。

ベストレビュー

どうしてそこにいるのだろう

ただただじっと座っている気になる犬がいました。
自分たちが引っ越して来たときから、ずっとそこにいました。
たぶん自分たちが引っ越して来る前から、じっとそこにいたのでしょう。
何のためにそこにいるのかは、最後までわかりません。
問いかけられているような絵本です。
家族がいろんなアプローチを試みるけれど無反応の犬を見ていると、犬のそこにいる理由よりも、何とかしてあげたいという気持ちになりました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エドワード・ゴーリーさんのその他の作品

キャッツ ポッサムおじさんの実用猫百科 / むしのほん / 蟲の神 / 悪いことをして罰があたった子どもたちの話 / 輝ける鼻のどんぐ / ジャンブリーズ

柴田 元幸さんのその他の作品

わたしの兄の本  / 本の子 / モービー・ディック・イン・ピクチャーズ 全ページイラスト集 / 木に持ちあげられた家 / MONKEY vol.3 特集:こわい絵本 / ふつうに学校にいくふつうの日



ことばの世界を広げるうたをバラエティ豊かに200曲掲載♪

ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット