話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
きんのねこ

きんのねこ

作: 八百板 洋子
絵: 平子真理
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

「きんのねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年11月

5才〜6才向き
こどものとも 2006年11月号

出版社からの紹介

老夫婦が白樺の森のそばで暮らしていました。ある年、寒くて小麦や野菜が少ししかとれなかったので、パンをつくる粉がなくなってしまいました。そこで白樺の木を売って粉を買おうと、おじいさんは白樺の森へ行きました。おじいさんが斧を振りあげると、木の根もとから金色のねこが現れて「白樺をきらないでくれれば、お礼にどんな願いごとでもかなえてあげます」といったのです……。

ベストレビュー

いい例と悪い例

ベラルーシの昔話とかいてありました。

金の魚と似たお話です。

自然に感謝し、つつましく生活している老夫婦の

お話です。

十分生活ができているのに、まだ欲をかく。

これがどんな結果をまねくのか、身にしみるほど

つたわりました。

最低限の生活ができている以上、あれこれ

望むのは、欲張りなのかな・・と少し思いました。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


八百板 洋子さんのその他の作品

あっくんとデコやしき / ブルガリアのむかしばなし 金の鳥 / 猫魔ヶ岳の妖怪 / ほしをもったひめ セルビアのむかしばなし / 日本と中国のおひめさま かぐやひめ / アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ

平子真理さんのその他の作品

ぺんぎん ぺんぎん ドボン ドボン


絵本ナビホーム > > きんのねこ

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

きんのねこ

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット