話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ひとりで えほん かいました

ひとりで えほん かいました

  • 絵本
作: くすのき しげのり
絵: ゆーち みえこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月13日
ISBN: 9784752008095

4-5歳から
32ページ 25cm×19cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

誕生日の前日、かおりちゃんは『ひとりでおかいものけん』を作って、誕生日プレゼントにしてもらいます。それを持って、ひとりで本屋さんの中へ。自分の気に入った本を買えるでしょうか。子どもの初めてを応援する本!

ベストレビュー

かおりちゃんがんばれ

こどものはじめておうえんシリーズ第一弾。
第二弾の、あーん!はがぬけないが子供たちに好評だったので、こちらも読みました。

お誕生日に、自分で作った「ひとりでおかいものけん」をプレゼントしてもらったかおりちゃん。
これを持って、おばあちゃんと一緒に書店まで行き、おばあちゃんにはお店の外で待っていてもらい、かおりちゃんが一人で絵本を買いにいくという物語。

色々プチハプニングがありながらも無事に絵本を買うことができたかおりちゃん。
ちょうどかおりちゃんと同じ年頃の6歳長女は、私もこんなふうにお買い物に行ってみたいなぁと憧れていました。

そして私はあとがきを読むまで気づかなかったのですが、実はおばあちゃんはこっそり店内にいて、様子を伺っていたのです。だけど、最後まで助けなかったおばあちゃん。きっと不安だっただろうにすごいなと思いました。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くすのき しげのりさんのその他の作品

おとうさんのぼり / ともだち / 3かい なかしたろか / わたし、わすれものが おおいです / いち・にの・さんかんび / ぼくらは少年鑑定団! 発見! 謎の縄文土器

ゆーち みえこさんのその他の作品

おやまでテント / ダンゴムシがやってきた! / えらいこっちゃのいちねんせい / あーん! はがぬけない / まじょ子とステキなおひめさまドレス / まじょ子とプリンセスのキッチン


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ひとりで えほん かいました

対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

ひとりで えほん かいました

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット