話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
ひかりのてじな

ひかりのてじな

  • 絵本
文・絵: 村田 道紀
写真: 関戸 勇
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひかりのてじな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784033392905

小学校低学年から
サイズ(判型) 25cm×22cm ページ数 24

出版社からの紹介

赤+緑=黄色、赤+緑+青=白……大人にも光の3原色はわかりにくい世界です。楽しい実験や遊びを通して光の不思議を探ります。

ベストレビュー

不思議・・・手品みたい・・・

1988年初版の
リトルサイエンス全10巻の中の9

身近な不思議を発見しての
実験や観察
これは、「光の3原色」のようです

赤+緑=黄色

赤+緑+青=しろ

なんで???
絵の具の混色は知っていても
光となると
なかなか理解出来ませんよね?

この本では
イラストとかで、実際に実験出来ます
小さい文字で
丁寧な説明もあるので
詳しく知りたい部分はじっくり読んで
みるのもいいかと思われます

今、バーチャル映像とかもすごい進化してるけど
原点は、ここ?なのかな?
違う?のかな???
おばさんになっても
わからないことは、まだまだいっぱいです
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


関戸 勇さんのその他の作品

つな引きのお祭り / じいちゃんの自然教室 / ぐう ちょき ぱあでなにつくろう / 夢の庭づくり


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 物理学 > ひかりのてじな

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 編集・紀本直美さん

ひかりのてじな

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット