話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

サー・オルフェオ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サー・オルフェオ

作: アンシア・デイビス
絵: エロール・ル・カイン
訳: 灰島 かり
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サー・オルフェオ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784593504329

出版社からの紹介

はるかなむかし、サー・オルフェオという王さまがおりました。
勇敢で慈悲深く、竪琴の名手でもあったサー・オルフェオは、
人びとにしたわれ、幸せに暮らしていました。
ところがある日、愛する妃ヒュロディスを何者かに連れさられた
サー・オルフェオは、竪琴だけを手に、城をあとにします……。
中世のイギリスで吟遊詩人たちが語りつたえた壮麗な物語を、
「イメージの魔術師」エロール・ル・カインが華麗な絵本にしました。

ベストレビュー

絵がすてきです

イギリスの中世の吟遊詩人が伝えたお話ということ、物語の源がギリシャ神話にあるということ、すべてにおいて無知なまま読み進めていきましたが、その分、お話全体が新鮮なものとしてとらえられたと思います。

どこかちがう世界に入り込んでしまったかのような場面設定に、奇妙なわくわく感をもってしまいます。エロール・ル・カインのケルトの文様を取り入れた絵があまりに神秘的で、心ひかれてしまいました。

外国の古典をひもとくような本の出会いもいいものですね。一つのお話に悲しみと喜びが描かれ、起伏ある人生の流れを感じた一冊でした。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エロール・ル・カインさんのその他の作品

こまったこまったサンタクロース[新版] / 三つのまほうのおくりもの / グリム童話 いばらひめ 新版 / グリム童話 おどる12人のおひめさま 新版 / イメージの魔術師 エロール・ル・カイン(改訂新版) / かしこいモリー

灰島 かりさんのその他の作品

夜明けの風[新版] / ケルトとローマの息子[新版] / ケルトの白馬[新版] / ケルト神話 炎の戦士クーフリン[新版] / ぼくのなまえはへいたろう / 絵本を深く読む


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > サー・オルフェオ

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

サー・オルフェオ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット