ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほしの試し読みができます!
作・絵: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
谷口智則さん新作絵本!星が消えてしまった世界のおはなし
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
がんばれ! あかい しゃしょうしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

がんばれ! あかい しゃしょうしゃ

  • 絵本
作: マリアン・ポター
絵: ティボル・ゲルゲイ
訳: こみや ゆう
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年12月18日
ISBN: 9784569787190

4〜5歳から
幼年・小学初級 B5変型上製 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

自分は無力だと思っていた赤い車掌車が、みんなのピンチを救ったことで自信をつけていきます。のどかな風景描写と心地よい文章が魅力の乗り物絵本。翻訳家であり家庭文庫を主宰するこみやゆう氏が、子ども達に自信をもって薦められる良書をあつめた「おひざにおいで」シリーズ第4弾!

 「ぼくも せんとうを はしる くろい きかんしゃのように こどもたちに てを ふってもらいたいな」小さな赤い車掌車は、いつもいちばん後ろをはしります。先頭は、大きな黒い機関車で、貨物車や石炭車などがつづきます。ある日、機関車たちは、高い山をのぼっていきますが、坂がきつく、途中で止まってしまいました。いちばん後ろにいる赤い車掌車は、ブレーキをかけてふんばり、ずり落ちそうになるみんなを守ったのです。それから、赤い車掌車も、みんなを救った英雄として、子ども達にひときわ大きく手を振ってもらえるようになりました。

がんばれ! あかい しゃしょうしゃ

がんばれ! あかい しゃしょうしゃ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ティボル・ゲルゲイさんのその他の作品

コウノトリのおはなし えんとつのうえの車輪 / どうぶつたちのオーケストラ / それいけしょうぼうしゃ

こみや ゆうさんのその他の作品

パイパーさんのバス / コウテイペンギン / ジングルベル / あおいジャッカル / マスターさんとどうぶつえん / にんぎょうの おいしゃさん



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

がんばれ! あかい しゃしょうしゃ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット