宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼくのどうぶつえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのどうぶつえん

  • 絵本
著: ねじめ 正一
イラスト: 山村 浩二
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年01月26日
ISBN: 9784790253525

出版社からの紹介

ぼくの町の動物園はチャーミングな動物がいっぱい。キリンさんはヘリコプターになってくれるし、ペンギンさんはスケボーにのって、ペンギンじまをひとっとび。ぞうさんがバケツの水を鼻から飲んで噴き出すと…。

ベストレビュー

こんな動物園あったらすごい

誰が読んでもありえない動物園ですが、そんなことを抜きに考えてみる大人がいることにすごさを感じます。
自由に発想した頭の中の動物園ですが、こんな感性を子どもたちに伝えたいですね。
ねじめ正一ワールドでした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

ねじめ 正一さんのその他の作品

はなやのおばさん / からっぽマヨネーズ / としおくんむし / ぼくのおばあちゃんはキックボクサー / ひゃくえんだま / そうだったのか!四字熟語

山村 浩二さんのその他の作品

ぼくが いちばん! すごいでしょ / ミジンコでございます。 / あのくも なあに? / うまはかける / べるがなる / 妖怪一家九十九さん 妖怪一家の温泉ツアー



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

ぼくのどうぶつえん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット