話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

せつぶんのおに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せつぶんのおに

  • 絵本
文: 常光 徹
絵: 伊藤 秀男
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年12月27日
ISBN: 9784494014620

B5変型判/サイズ:25×19.2cm/頁数:32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

むかし。ふくはきりょうよしで、はたらきもの。あるとき、ととさまが「うらやまの力石を、にわまでもってきたものを、ふくのむこにとる」と、ふだをたてた。それを山おくのおにがききつけて……。節分の由来話。

ベストレビュー

あの掛け声の由来!!!

「鬼は外福は内」、節分の豆まきのお馴染みの掛け声ですが、こちらの絵本はその掛け声の由来が書かれている絵本です。
こんな由来があったんだ〜と、大人の私も驚きました。
節分シーズンにぴったりな親子で読みたい絵本に思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


常光 徹さんのその他の作品

怪談オウマガドキ学園 (29) 秋の闇夜の授業参観 / 怪談オウマガドキ学園(30) 異界ツアーで体験学習 / 怪談オウマガドキ学園 (29) 秋の闇夜の授業参観【図書館版】 / 怪談オウマガドキ学園(30) 異界ツアーで体験学習【図書館版】 / 怪談オウマガドキ学園(28) 飼育小屋のさけび声 / 怪談オウマガドキ学園 (28) 飼育小屋のさけび声【図書館版】

伊藤 秀男さんのその他の作品

紙芝居 おやゆびたろう / 紙芝居 きんいろのうま / あのときの カレーライス / おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

せつぶんのおに

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット