もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
明日をさがして
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

明日をさがして

  • 児童書
編集: 日本児童文学者協会
装丁・デザイン: 牧野 千穂
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年02月06日
ISBN: 9784035397106

小学校高学年から
22cm×16cm /286ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

90年代から2000年代へ、社会はますます生きにくさを深めてきたように思えます。 -中略- 「明日」が見つからないことは絶望ではありません。作品の子どもたちは、「明日」の代わりに、別の、彼らなりに大切なものを見つけているからです。
 それは、どんなに社会が変わってしまっても変わらないもの。たとえば、「風」や「音」といった身体から心に伝わる感覚です。-中略-いろいろな「風」や「雨」、「音楽」や「音」が大切な場面に描かれていて、ドキドキしたり、ほろっとしたりと、読者の心を揺らします。そうした読者も共有できる感覚を呼び覚まされることが、日常物語のもうひとつのだいご味です。(解説より)

<収録作品>

長崎夏海「Little Star」「フォールディングナイフ」
伊沢由美子「走りぬけて、風」
あさのあつこ「ぼくらの足音」
越水利江子「あの日のラヴソング」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日本児童文学者協会さんのその他の作品

迷い道へようこそ / 友だちになる理由 / ここから続く道 / なぞの扉をひらく / 5分ごとにひらく恐怖のとびら 百物語(3)強欲のとびら / 5分ごとにひらく恐怖のとびら 百物語(1)絶叫のとびら

牧野 千穂さんのその他の作品

きのうまでにさよなら / ガラスの梨 ちいやんの戦争 / 不思議に会いたい / 自分からのぬけ道 / 旅立ちの日 / 家族のゆきさき



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

明日をさがして

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット