話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

さよならともだち

さよならともだち

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2018年02月27日
ISBN: 9784032325805

3歳から
25×21cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

タイトルにドキっとしつつ…手に取ってみるのは、大人気「おれたち、ともだち!」シリーズの最新刊13作目。このシリーズ、なんと誕生20周年。振り返れば、キツネとオオカミを中心に、友達について色々と考えさせられてきました。今度のお話のはじまりは、雲が出てきた月の夜。キツネがオオカミにポツリ、ポツリと語り出すのです。

「ぼく、キツネやまに いたんだよ」

どうやらキツネやまというのは、こギツネだけでも80ぴきはいる賑やかな所。でも、大人になるために、誰でもこの山をおりていくタイミングがあるのです。キツネもはずんだ足取りで、山をおりました。それから、どうしたかというと…。

オオカミには、それからのことがよくわかります。聞かなくたってわかるのです。オオカミも、オオカミやまをおりてきたのですから。ひとりだったのですから。

さびしくて、さびしくて、なにかを始めずにはいられなかったキツネが取り掛かったのは……

「あっ、これは!!」

ともだちやシリーズの読者なら、すぐにピンときますよね。そう、これはキツネとオオカミの出会いの前の話、エピソード0なのです。

♪さよならは であいの はじまり
 かわが うみに であったように
 キツネが オオカミに であったように
 オオ カミさま! オオ カミさま!♪

真夜中の森に響き渡る歌声に、心が熱くなってきます。
本当にそうだよね、キツネくん、オオカミくん。
ミミズクのおじいさんみたいに、うんうんと頷いてしまうのです。
そして、降矢ななさんの表現の幅の広さに唸ってしまうのです。
2人の厚い友情が、いつまでも見られますように…。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

さよならともだち

さよならともだち

出版社からの紹介

『ともだちや』から始まった「おれたち、ともだち!」シリーズの最新刊。キツネのおかしな思いつきから、友だちになったオオカミとキツネ。おたがいの誤解でけんかをしたり、やきもちをやいたり、ちょっと苦手な友だちや、新しい友だち……さまざまな友だちに関わるできごとをつづる絵本シリーズ。最新刊は、キツネのおかしな思いつき「ともだちや」を始める前の、キツネとオオカミのお話。さよならは寂しいばかりじゃない、さよならは出会いの始まり。「かわが うみに であったように キツネが オオカミに であったように オオ カミさま! オオ カミさま!」ふたりの歌声が満月の夜の森に響き、心が熱くなります。降矢ななさんのイラストもふたりの友情に厚みを加えて魅力的。なつかしいシーンも登場します。

ベストレビュー

別れは出会いの始まり

「ともだちや」を読んだことがあったのですが、シリーズがたくさんあることは知ってはいましたが、次に手に取ったのがこの本です。
題名の「さよならともだち」に、あの2匹に別れが来てしまうのだろうか。。とドキドキしながら読んでみました。
すると、あの出逢いまでに2匹がそれぞれどう過ごしていたか、そしてあの日なぜ出会えたかというお話でした。
さよならというのは、それぞれがおとなになるために仲間たちと別れた来たということだったんですね。
ほっとしました。
別れは出会いの始まりと言いますが、まさにその通り!
素敵な出会いがあってよかったです。いつまでも仲良くいて欲しい素敵な2人です。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

ふっと… / むかしむかし(3) かぐやひめ・したきりすずめ・おむすびころりん / 紙芝居 ともだち おっとっと / おれたち、ともだち!(全14巻) / むかしむかし(2) かさじぞう・さるかにかっせん・いっすんぼうし / はなになりました

降矢 ななさんのその他の作品

えんどうまめばあさんとそらまめじいさんの いそがしい毎日 / ずんずんばたばたおるすばん / ともだち いっしゅうかん / ヴォドニークの水の館 / ピーターとオオカミ / どうぶつABCえほんミニレター



ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

さよならともだち

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット