もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
にんじゃなんにんじゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんじゃなんにんじゃ

  • 絵本
作・絵: 中垣 ゆたか
監修: 山田 雄司
出版社: 赤ちゃんとママ社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「にんじゃなんにんじゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年12月
ISBN: 9784870141315

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

出版社からの紹介

見るたびに新発見!
どこもかしこも忍者、忍者、忍者!!
遊びながら忍者のひみつがわかる新発想図鑑本!!

にんじゃなんにんじゃ

ベストレビュー

だじゃれの絵本じゃないよー!

7歳の娘と読みました。

のつもりが、いつの間にかサササッと忍者のごとくやってきた
11歳長男がガチで参戦!

にんじゃなんにんじゃ。

というタイトルから、ははーんダジャレの絵本だな、と思い
7歳娘と読み始めたのですが、
いやいやいや、
にんじゃに関するあれやこれやの知識がたくさんつまった、
図鑑のような絵本であります!

日本人を40年近くやってきて、忍者なんて知ってるよ。
と思っていたのですが、
「くのいち」が実は実在しなかったことや、
忍者は昼間は主に農民だったこと(二束のわらじだったのですね!)、
そして、「すいとんの術」って実はあんなワザだったとは!
私も知らないことが多くて、11歳長男と興奮気味に最後まで読ませていただきました。

巻末には歴史上の、そして架空の有名な「忍者(かもしれない)達」
が紹介されていて、ここでも散々盛り上がりました。

親子でとっても勉強になり、また大いにワクワクさせていただいた一冊でした☆
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

中垣 ゆたかさんのその他の作品

ひらいて びっくり! のりもの のりもの / カムチャッカ号へんてここうかい記 / さがしてみつけて なんじゃこりゃ!まつり / あっちこっちえほん タロとチーコのひみつのだいぼうけん / エーくんビーくんの なんでもつくります! / 紙芝居 きいろいぼうしと やさしいバス

山田 雄司さんのその他の作品

忍者・忍術ビジュアル大百科



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

にんじゃなんにんじゃ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット