やるもん やるもん にこちゃんがやる! やるもん やるもん にこちゃんがやる!
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きょうは家族でおでかけです。おかあさんがにこちゃんを着替えさせようとしますが、にこちゃんは自分で着替えたいみたいで…。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひっくりカエル!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひっくりカエル!

  • 絵本
著: 安部 博志
絵: 内田 コーイチロウ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年01月23日
ISBN: 9784097267669

3歳〜10歳
A20・40P

出版社からの紹介

見方をカエルと自分のことが好きになるよ!

◆この絵本は、著者の安部先生が
 自分の学校の発達障害の子どもたちのためにつくった教材が始まりです。

 発達障害の子は周囲から怒られる場面が多く、自尊感情が低い子が多いため、
 もっと自分のことを好きになって自信を持ってほしいと考案。

 たくさんの子どもたちを笑顔にしてきました。

◆絵本に取り入れられているのは、人や物事に対する見方を変える
 「リフレーミング」という心理学の手法。

 ページをめくると、かわいいカエルくんのイラストとともに、
 短所が長所にパッと「ひっくり返り」ます。

◆発達障害の子にかぎらず、日本の子どもたちは
 諸外国の子どもたちに較べて自己肯定感が極端に低いのが現状です。

 内閣府の調査によれば「自分自身に満足している」と解答した子どもは
 アメリカが86%なのに対して、日本はわずか45.8%。

◆「もっと自分に自信を持ちたい」「もっと自分のことを好きになりたい」
 という子どもたちの気持ちをかなえる絵本です。

◆ご家庭でのマイナス言葉を、絵本のようにひっくり返してみてください。
 親も子も、心がほっこりしてきますよ!

ひっくりカエル!

ひっくりカエル!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安部 博志さんのその他の作品

使ってみたら、「できる」が増えた 発達障害の子のための「すごい道具」



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

ひっくりカエル!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット