なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
もうちょっと もうちょっと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もうちょっと もうちょっと

  • 絵本
文: きむら ゆういち
絵: 高畠 純
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年02月10日
ISBN: 9784834083798

4才から
32ページ/26×20cm

出版社からの紹介

木登りのできないコブタはりんごが木から落ちてくるのをじっと待ちました。ついにりんごがポトーン、「やったあー!」と、喜んだのもつかの間。リンゴは岩の穴のなかにコロコロコロ。コブタは岩の穴のなかに手をのばしました。「うーん、もうちょっと もうちょっと……」「あっ!」反対にりんごを押してしまいました。そこにサルが通りかかりました。「なに、りんごがころがっちゃったって? よし、おいらにまかせな」……。

ベストレビュー

なるほどの展開です

穴に入ってしまった1個のりんごでした。
届きそうで届かなくて、さわったと思ったら奧に押し込んでしまったことって、よくあります。
次々といろんな動物が現れて、1個のりんごを取ろうとするのですが、ぞうさんの登場と、取ったりんごを食べてしまった行為に唖然としてしまいました。
でも、りんごはいっぱい成っていてのですよね。
最後のオチに、自分がマジックにかかっていたことに気づきました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きむら ゆういちさんのその他の作品

ぎゅうってだいすき / ごろごろかいじゅうさん / ゆらゆらミケちゃん / ばしゃばしゃコロちゃん / とっとっとピイちゃん / のび〜るしかけえほん のりものいっぱい

高畠 純さんのその他の作品

モンスター・ホテルでプレゼント / ふしぎなどうぶつランド / どうぶつマンションにようこそ / たぬきのたまご / うし / 空で出会ったふしぎな人たち



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

もうちょっと もうちょっと

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット