新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きつねのおはなはん

きつねのおはなはん

  • 絵本
作: 中川 正文
絵: 二俣 英五郎
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月10日
ISBN: 9784834083767

5・6才から
32ページ/ 27×20cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

お寺にいるキツネのおはなはんは、ハイカラなべっぴんさんに化けて歩き回るのが得意でした。村人たちは皆眉をひそめていましたが、ただ一人マンケはんのおっさんは、娘のおたみをハイカラにしようとお寺に連れていきました。おはなはんは、おたみに英語やお金の勘定や歩き方を教えてくれ、二人は交流を深めていきます。雪の日の翌日、おたみは高熱を出してしまい……。ちょっぴり不思議なキツネの話。

ベストレビュー

絵がピッタリ

まるで昔話のような創作話。
二俣 英五郎さんの絵が雰囲気を出していて、
このお話にぴったりでした。

おはなはんの教え方が面白く、
英語を教えているのには感心しました。
きっと当時からしたら必要のないもの
と言われたのかもしれませんが、
寝言で言うほど覚えさせてしまうのですから、
的外れでも先見の明があるキツネだったのかもしれません。

看護婦になって看病したおはなはんの場面は、
心が熱くなりました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 正文さんのその他の作品

アラビアン・ナイトのおはなし / きつねやぶのまんけはん / がんばれ さるの さらんくん / おはがきついた / いちにちにへんとおるバス / かげはすてきなともだち

二俣 英五郎さんのその他の作品

ねこの商売 / 吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬 / 東海道中膝栗毛 



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

きつねのおはなはん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット