虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
フローラ The One Memory of Flora Banks
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フローラ The One Memory of Flora Banks

  • 児童書
著: エミリー バー
訳: 三辺 律子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年02月14日
ISBN: 9784092905856

10歳〜20代
B6判・384P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

絶対に忘れられないラブストーリー

記憶障害の少女フローラは、数時間前のことを何も覚えていられない。自分が誰なのか、
どうしてここにいるのか、何をしているのか……。

「私はフローラ」
「私は、17歳」
「お酒は飲まない」

フローラの手には、忘れてはいけないことが書いてある。
でも、フローラが、たったひとつ覚えていたのは、
あこがれの彼と海辺でキスをしたことだった。

「私は、ドレイクとキスをした」

それは、本当のこと?
いなくなってしまった彼を探しに、フローラは、旅に出た。
こぼれ落ちて言ってしまう記憶を追いかけて。
本当の自分は、どこにあるのか?
それは、自分探しの旅だった。

ベストレビュー

自分探し

数時間前のことを覚えていられない記憶障害の少女フローラのお話。
彼女視点でのお話なのでどうしても同じことの繰り返しは多いですねー。
フローラの恋するドレイクの魅力がわからない…と思っていましたが、そちらの恋よりも自分探しがテーマのお話だったのですね。
フローラの家族の印象が物語の最初と最後だとイメージ変わりました。
おもしろく読めました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / マチルダとふたりのパパ / モノ・ジョーンズとからくり本屋 / おじいちゃんの大脱走 Grandpa’S Great Escape / エヴリデイ / 世にもおそろしいフクロウおばさん Awful Auntie



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

フローラ The One Memory of Flora Banks

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット