バナナおいしくなーれ バナナおいしくなーれ バナナおいしくなーれの試し読みができます!
作: 矢野 アケミ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
皮を向いたら…!?全ページ立ち読みスタートです
【2018入園入学フェアOPEN!】贈り物にぴったりの絵本・図鑑・読み物をご紹介しています♪
バナナおいしくなーれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バナナおいしくなーれ

  • 絵本
作: 矢野 アケミ
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年03月10日
ISBN: 9784477031095

2才〜
A4変型・24ページ

みどころ

バナナがおいしくなるおまじない、さあ、いくよ!

バナンチョ バナンチョ おいしく な〜れ〜
バナンチョ バナンチョ するるん ばあ!

さーて、バナナはおいしくなったかな……?
ところが、皮をむいてびっくり!
中にはなんと、ソーセージ!?

まあいいや、パクパクパク……

さてさて、つぎはちゃんとバナナがでるかな?

「びっくり!」、「おいしそう!」、「おもしろい!」の三拍子で、親子でわいわいもりあがれる絵本です!

「ばあ!」や「ぱくぱく」など、動きがつけやすくヴァリエーションにも富んでいて、親子のコミュニケーションツールとしても楽しい一冊。
じっさい我が家の娘に読み聞かせてみると、途中ゴーヤが出てきて「ガリッ、にが〜い! おかあさん、あげる〜」のところなど大喜びでした!

また、動きのつけやすさに展開のおどろきもあり、子どもが飽きにくい工夫がなされているので、読み聞かせが得意でないという人にもオススメ。

さあ、親子でいっしょにバナンチョ バナンチョ!
最後の最後に出てきたそれは……?
そうそう、ごちそうさまのあとは、コレだよね。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

バナナが おいしくなる「おまじない」しってるかな? 「バナンチョ バナンチョ おいしくなーれ!」そうするとね…、あれ、あれれ!? バナナから出てきたものにビックリ!あてっこあそびと、おいしそうな食べ物がいっしょに楽しめる絵本です。

バナナおいしくなーれ

ベストレビュー

意外な中身

バナナを向いてみると・・・中から出てくるのはなんとソーセージやゴーヤ?!違和感が半端なく、びっくりです。「えーっ?」と言いながら親子で楽しめそうです。最後にはおいしいバナナが出てくるので、安心してください。
(じっこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


矢野 アケミさんのその他の作品

わっかが8ぽんスポン! / どうぶつドドド / ぐるぐるジュース / ぐるぐるせんたく / ぐるぐるカレー / ジェリーのこーろころん



南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

バナナおいしくなーれ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット