宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
やさしいたんぽぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やさしいたんぽぽ

  • 絵本
文: 安房 直子
絵: 南塚 直子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「やさしいたんぽぽ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年03月
ISBN: 9784338261302

28×22cm 32ページ

出版社からの紹介

日がくれて、だれもいなくなった春の野原に、女の子がひとり、たっていました。エプロンのなかには、しろいこねこが、ねむっていました。野原にすててきなさいと、おかあさんにいわれたのです。

ベストレビュー

やさしい気持ち

棄てられた動物たちはどこにいくのでしょう。
どうしてもこねこを棄てることができない女の子を、やさしさの象徴としてたんぽぽが輝き始めます。
女の子としてはどうしようもないやるせなさを、棄てられた動物たちに微かな希望の光を灯すかのように、たんぽぽの中を遠ざかっていく列車に、ちょっと人間の都合を感じもしましたが、やさしさの大切さをにじませたお話でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

安房 直子さんのその他の作品

ゆきのひのだんまりうさぎ / だんまりうさぎとおほしさま / だんまりうさぎときいろいかさ / 銀のくじゃく / みどりのはしご / だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ

南塚 直子さんのその他の作品

なぞなぞアンデルセン / 月まつりのおくりもの / ぽぽとクロ / ことり / のはらのスカート / やまぼうし村のピッキ



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

やさしいたんぽぽ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット