しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
トルストイ ショートセレクション 三びきのクマ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トルストイ ショートセレクション 三びきのクマ

  • 児童書
著者: L・N・トルストイ
訳: 小宮山 俊平
絵: ヨシタケシンスケ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年02月
ISBN: 9784652202449

サイズ B6判 ページ数 207ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『戦争と平和』『アンナ・カレーニナ』『復活』などの長編や民話『イワンの馬鹿』、人間の生き方を描く『人間論』などで知られ、道徳的な権威としても影響力を持つトルストイの、豊かな人間性が感じられる短編を8編セレクト。

編集者コメント
ロシアの文豪トルストイは「愛」に生き「愛」を伝道しつづけました。村人を愛し物語を書き、村のこどもたちを愛し教育に心をくだきました。「愛」は自然環境にも動物にも向けられ、ロシアの森は動物の領地、動物の社会がある場所と考え、例えば「三びきのクマ」では、クマには名前があって女の子にはありません。著作はときに「ためになる本」とされますが、長く広く世界中で読まれるのは、教訓を抜きにしても面白いからでしょう。

ベストレビュー

トルストイ作品 by ヨシタケさんのイラスト

ヨシタケさんのイラストに惹かれて(笑
図書館からかりてきました



ん?
本題は、最後の最後に出てきます
その前に、ちょっと小難しい(笑
おはなしがあります
長い・・・

教訓じみてる

宗教的な部分もあり
ん・・・・難しいような
これは、大人対象の本なのかしら???

と、それは、あとがきを読んでみてください

トルストイかぁ・・・
とか
時代背景
とか
考えちゃいました
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


L・N・トルストイさんのその他の作品

三びきのくま / トルストイの民話 / 3びきのくま

小宮山 俊平さんのその他の作品

チェーホフ ショートセレクション 大きなかぶ

ヨシタケシンスケさんのその他の作品

レッツとネコさん / おしっこちょっぴりもれたろう / ゾラ ショートセレクション 猫の楽園 / こねて のばして / あるかしら書店 / つまんない つまんない



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

トルストイ ショートセレクション 三びきのクマ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット