かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
トルストイ ショートセレクション 三びきのクマ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トルストイ ショートセレクション 三びきのクマ

  • 児童書
著者: L・N・トルストイ
訳: 小宮山 俊平
絵: ヨシタケシンスケ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年02月
ISBN: 9784652202449

サイズ B6判 ページ数 207ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『戦争と平和』『アンナ・カレーニナ』『復活』などの長編や民話『イワンの馬鹿』、人間の生き方を描く『人間論』などで知られ、道徳的な権威としても影響力を持つトルストイの、豊かな人間性が感じられる短編を8編セレクト。

編集者コメント
ロシアの文豪トルストイは「愛」に生き「愛」を伝道しつづけました。村人を愛し物語を書き、村のこどもたちを愛し教育に心をくだきました。「愛」は自然環境にも動物にも向けられ、ロシアの森は動物の領地、動物の社会がある場所と考え、例えば「三びきのクマ」では、クマには名前があって女の子にはありません。著作はときに「ためになる本」とされますが、長く広く世界中で読まれるのは、教訓を抜きにしても面白いからでしょう。

ベストレビュー

教訓に充ちた短編集

「3びきのクマ」のお話は様々な絵本で知っているのですが、タイトルにひかれて手にしたこの本で、「三びきのクマ」は作品集の最後にちょこんと置かれていました。
その作品にたどり着くまでの作品は、キリスト教に裏打ちされた教訓が突き刺さってくるような作品ばかり。
硬さも感じるのですが、姿勢を正されるような内容の話ばかりでした。
「三びきのクマ」も教訓話だったのでしょうか。
堅苦しくなりそうな事を、読みやすい例え話にして、トルストイは教育者でもあります。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


L・N・トルストイさんのその他の作品

三びきのくま / トルストイの民話 / 3びきのくま

小宮山 俊平さんのその他の作品

チェーホフ ショートセレクション 大きなかぶ

ヨシタケシンスケさんのその他の作品

ものは言いよう / わたしのわごむはわたさない / チャペック ショートセレクション 五つのパン / ころべばいいのに / もくもくをつかまえた / 思わず考えちゃう



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

トルストイ ショートセレクション 三びきのクマ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット