新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
妖怪一家九十九さん(7) 妖怪一家の温泉ツアー

妖怪一家九十九さん(7) 妖怪一家の温泉ツアー

  • 児童書
作: 富安 陽子
絵: 山村 浩二
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月
ISBN: 9784652202500

小学校中学年〜
サイズ:21×16/ページ数:168ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

七匹の妖怪たちは、七人家族になって人間たちが住む巨大団地にこっそり暮らしています。すきさえあれば巨大化して人をおどろかせたい見越し入道のおじいちゃんと、すきさえあればパックンとなんでも食べちゃうやまんばおばあちゃんが団地老人会の温泉ツアーに参加することに。行き先は海吠崎の海ぼうず旅館です。団地管理局の的場さんも二人が巨大化したり、ツアー客を食べたりしないよう、見張り役として旅行に同行しますが……。

編集者コメント
「やまんばあさんシリーズ」の富安陽子さんと、短編アニメーションの巨匠・山村浩二さんがタッグを組んでのユーモア・ホラーのシリーズです。今回のお話は、人間の老人会の温泉ツアーに参加した見越し入道おじいちゃんとやまんばおばあちゃんのお話です。

ベストレビュー

老人会のバスツアーはハラハラ

老人会のバスツアーで立ち寄った、レストランでのドタバタは、とてもハラハラしました。
あとから温泉宿に到着したヌラリヒョンパパが、的場さんのげっそりした顔を見て、それ以上何も聞かなかったところはどちらも大人の態度だなと思いました。
文句ばかり言っていたシカメさんが、帰りのバスの中ではおとなしく、何も反論しなかったので、思わずにんまりでした。
古びておんぼろで薄暗い温泉宿が、今では大繁盛しているようでうれしくなりました。
(みいのさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

富安 陽子さんのその他の作品

ホオズキくんのオバケ事件簿(3) 4年1組のオバケ探偵団 / 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地 / ゆりの木荘の子どもたち / さくらの谷 / カラスてんぐのジェットくん / ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

山村 浩二さんのその他の作品

またまたうそだあ! / 講談えほん 西行 鼓ヶ滝  / おおかみさんいまなんじ? / 妖怪一家九十九さん(8) 妖怪一家のウェディング大作戦 / くだもの だもの・ おやおや、おやさい・おかしな おかし 3冊セット / ぼくが いちばん! すごいでしょ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 妖怪一家九十九さん(7) 妖怪一家の温泉ツアー

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

妖怪一家九十九さん(7) 妖怪一家の温泉ツアー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット