しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
妖怪一家九十九さん 妖怪一家の温泉ツアー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

妖怪一家九十九さん 妖怪一家の温泉ツアー

  • 児童書

「妖怪一家 九十九さん」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: 富安 陽子
絵: 山村 浩二
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年02月
ISBN: 9784652202500

小学校中学年〜
サイズ:21×16/ページ数:168ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

七匹の妖怪たちは、七人家族になって人間たちが住む巨大団地にこっそり暮らしています。すきさえあれば巨大化して人をおどろかせたい見越し入道のおじいちゃんと、すきさえあればパックンとなんでも食べちゃうやまんばおばあちゃんが団地老人会の温泉ツアーに参加することに。行き先は海吠崎の海ぼうず旅館です。団地管理局の的場さんも二人が巨大化したり、ツアー客を食べたりしないよう、見張り役として旅行に同行しますが……。

編集者コメント
「やまんばあさんシリーズ」の富安陽子さんと、短編アニメーションの巨匠・山村浩二さんがタッグを組んでのユーモア・ホラーのシリーズです。今回のお話は、人間の老人会の温泉ツアーに参加した見越し入道おじいちゃんとやまんばおばあちゃんのお話です。

ベストレビュー

楽しい九十九さんシリーズ

今回も楽しく読みました。
問題を起こしがちな、おじいちゃんとおばあちゃん、
今回は老人会の一泊旅行に大喜びで参加と言うことで
ヒヤヒヤです。
おるすばんだったほかのみんなも結局、海辺の旅館へ。
冷静なハジメ君とさとりのさっちゃんが今回も活躍していました。
最後はハッピーにまとまって良かったです。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。

富安 陽子さんのその他の作品

サラとピンキー サンタの国へ行く / 童話作家のおかしな毎日 / まゆとかっぱ / ホオズキくんのオバケ事件簿(1) オバケが見える転校生! / サラとピンキーたからじまへ行く / 日本全国ふしぎ案内(3) 菜の子ちゃんとキツネ力士

山村 浩二さんのその他の作品

ぼくが いちばん! すごいでしょ / ミジンコでございます。 / あのくも なあに? / うまはかける / べるがなる / ぼくのどうぶつえん



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

妖怪一家九十九さん 妖怪一家の温泉ツアー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット