へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
うごかせ!のりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うごかせ!のりもの

  • 絵本
作: 鎌田 歩
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年02月28日
ISBN: 9784774621395

3歳〜5歳
190×190 34P

みどころ

バス停で待っていると、「あっ、きたよ!」。
遠くからバスがやって来るのが見えます。
丸く切り取られたページをめくってみると…「路線バス、しゅっぱーつ!」
待っていた人達が乗り込んでいるのも見えますね。

次に登場するのは今にも出発しようとしている消防車、さらに工事中のパワーショベル、新幹線も! みんなページをめくってみると、動き出すかのよう。どうして? 答えはシンプル、ページがめくりやすく、もちやすい形になっているので、何回だってページをいったりきたり。パワーショベルは右、左に動いて土を移動させ、新幹線は目の前をあっという間に通り過ぎていきます。

ページを縦に大胆に使えば、レスキューの乗り物が大仕事をやってのけたり、家族みんなが楽しめる憧れの車が登場したり。なかなかバリエーションも豊か! 乗り物の描写も本格的です。

作者はのりもの絵本で定評のある鎌田歩さん。乗り物が大好きな子どもたちが、どんなところにワクワクするのか、関心をしめすのか、きっとわかっているのでしょうね。初めててがけられたというしかけ絵本も、長く繰り返し楽しんでもらえそうですよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

うごかせ!のりもの

うごかせ!のりもの

出版社からの紹介

土を掘るショベルカー、かけぬける新幹線、到着したレスキューヘリ!のりもの絵本で定評のある著者、初めてのしかけ絵本!

ベストレビュー

どの乗り物も良いですね

全ページお試し読みで読ませていただきました。
ゆきたいところに、人や物を運んでくれるのりもの。
困ったときに、大急ぎで助けに来てくれる、頼りになるのりもの。
大きな力を発揮して、仕事をしてくれるのりもの。
のりもの好きなら、どののりものも、とても魅力的ですね、
キャンピングカーって、とても楽しそうです。


(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鎌田 歩さんのその他の作品

そらのうえのそうでんせん / 飛行機しゅっぱつ! / まよなかのせんろ / はしる! 新幹線「はやぶさ」 / 紙芝居 しんまいひこうきビーハチくん / 路線バスしゅっぱつ!



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

うごかせ!のりもの

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット