虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
がんばるセイウチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

がんばるセイウチ

  • 絵本
文・写真: 松橋 利光
絵: 杉田 比呂美
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年02月23日
ISBN: 9784752008262

4歳から
26ページ/27cm×21cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

水族館の人気者でありながらあまり知られていない動物を、生き物たちの語りも入れながら楽しく紹介。
初めてショーに出る、セイウチの女の子。先輩たちを見ながら、一生懸命練習するよ。さあ、上手にできるかな?

ベストレビュー

大きいけど、意外と可愛い

鳥羽水族館で暮らす、セイウチ達のことを紹介しています。
昨年行ったばかりで、セイウチにも触らせてもらった息子。
触ったのはポウかな〜、クウかな〜と言いながら、じっくりと見ていました。

体が大きいので、オスかメスかなんてあまり考えずに見ていましたが、オスの方が牙が長いとあり、よくよく見てみると、確かに長い!
写真でいろいろな部分をじっくりと見られる写真絵本は、やはりいいですね。

飼育員さんが愛情をもって接しているのも感じ取れて、こんなに大きな動物のお話なのに、ほのぼのしました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

松橋 利光さんのその他の作品

海の生きもの つかまえたら どうする? / 奄美の生きもの調査 奄美の森でカエルがないた / 奄美の空にコウモリとんだ / かまってシロイルカ / しってる?水族館のにんきもの のんびりジュゴン / いばりんぼうのカエルくんとこわがりのガマくん

杉田 比呂美さんのその他の作品

エレベーターのふしぎなボタン / イチからつくる ワタの糸と布 / ゆうだちのまち / ぼくたちの相棒 / 続・12月の夏休み / 12にんのいちにち


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > がんばるセイウチ

家族旅行じゅんび中のくまくん♪忘れものはないかな?

がんばるセイウチ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット