もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
そらから ぼふ〜ん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらから ぼふ〜ん

  • 絵本
作: 高畠 那生
出版社: くもん出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年03月
ISBN: 9784774326924

幼児から
判型:A4変型/本体サイズ:縦26.7×21.8×厚さ0.88cm

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

出版社からの紹介

そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは、巨大な巨大なホットケーキ!

あまりにも大きくて、男は悩みます。これ、食べていいの…?

そうこうするうちに「トゥン」とおちてきたのは、バターの滝。

つぎに「どっぷーん!」と落ちてきたのは、はちみつの洪水。

はちみつだらけになった男は、なんとホットケーキの中へ…

こ〜んなに大きなホットケーキに遭遇したら、さあ、あなたならどうしますか?

ふしぎで意外で、ムズムズ五感を刺激する、高畠那生の絵本ワールドへようこそ!

ベストレビュー

これは著者の願望か?

いやいや、私の願望でもあります。

きっと、高畠さんはホットケーキを焼いていて、焼きあがったものをお皿に「ぽふんっ」と置いたとき、その上に次に焼きあがったものを「ぱふんっ」と乗せた時、「これを布団にして寝たい」と思ったのでは?

私、そんなこと考えたこともなかったけど、この作品を読んだら本当にそれをやりたくなってきた。
誰か、この大きさのを、焼いてくれない?

最後、フォークが刺さっているということは、このケーキの持ち主も「3秒ルール」で食べちゃう派なのでしょう。
ぼふーん。
(だっこらっこさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高畠 那生さんのその他の作品

マザーグースのうた / ジャックとまめのき / あさって町のフミオくん / ゲンちゃんはおサルじゃありません / ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ / としおくんむし



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット