おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
だれの あしあと?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれの あしあと?

作: 八百板 洋子
絵: かつや かおり
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥362 +税

「だれの あしあと?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月

3才〜4才〜5才
ちいさなかがくのとも 2006年12月号

出版社からの紹介

雪だるまにのせたりんごが、だれかにかじられていました。雪の上には足跡がついています。「だれが来たのかしら?」女の子が足跡をたどって行くと、足跡は林まで続いていました。夜になって月が雪原を照らす頃、林の中から白いノウサギが出てきました。なぞの足跡は、ノウサギのものだったのです。ノウサギは、女の子の足跡のとなりにまた新しい足跡をつけながら雪原を渡っていきました。

ベストレビュー

かわいい足跡にどきどき。

女の子が、雪の上についた足跡を追いかけていくお話。
結局、足跡の主には女の子は出会えないんですが・・・・。
私は、なんとな〜く、足跡の主がわかりました。
でも、子供は全然予想もつかなかったらしくて、聞き入りながら、どきどき、ワクワク♪
最後に、「そうかー!」と喜んでいました。

冬の日の、足跡。
つい追いかけたくなるその気持ち、私も良くわかります。
小さい頃のことをちょっと思い出しました。
(れんげKさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子6歳)

出版社おすすめ


八百板 洋子さんのその他の作品

あっくんとデコやしき / ブルガリアのむかしばなし 金の鳥 / 猫魔ヶ岳の妖怪 / ほしをもったひめ セルビアのむかしばなし / 日本と中国のおひめさま かぐやひめ / アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ

かつや かおりさんのその他の作品

があちゃん / うずらのうーちゃんの話 / があちゃん


絵本ナビホーム > > だれの あしあと?

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

だれの あしあと?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット