うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
まるぱんだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まるぱんだ

  • 絵本
作・絵: なかの ゆうじ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年04月18日
ISBN: 9784569787664

B5判変型上製

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ここは、ちいさな動物園。
ここにいるのは、とってもめずらしいパンダ。
まんまるだから、「まるぱんだ」!
ある日、コロコロ ころがって動物園の外へ。
コロコロ コロコロ、きみは いったいどこいくの?
さあ、まるぱんだを追いかけよう!

まるぱんだは、ころがってデパートに!?
くだものうりば、いいにおいのパン売り場、みんな大好きおもちゃ売り場……、
デパートの中にある、いろんなまんまるのなかでかくれんぼしています。
みんな見つけられるかな?

子どもたちの人気者ぱんだが、まあるくなったらこんなにかわいい。
それはもう問答無用のかわいさです。
小さな子から楽しめる探し絵を、親子で楽しんでくださいね。
ぱんだが好きな子、キャラクター大好きな子におすすめの一冊です。

デパートの本屋さんの棚に並んだ本や絵本の表紙も、くすっと笑ってしまうものばかり。あのロングセラー絵本やあの人気絵本もありますよ。
ぜひチェックしてみてくださいね。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

まるぱんだは丸いものが大好き。丸いものにまじったり、上にのったり。ある日、動物園から抜け出してコロコロ転がりまくりの大冒険!!

とある動物園のパンダは真ん丸だから「まるぱんだ」なのです。丸いものは転がるのが自然の摂理! ある日、動物園から抜け出してコロコロ大冒険! 自分と同じパンダの看板を見つけてもぐりこんだのは「パンダ百貨店」。丸いものが大好きなので果物売り場ではスイカに紛れ、パン売り場ではボンデリングに紛れて遊びたい放題のまるぱんだは百貨店の屋上にたどり着いて……。

 転がっていくまるぱんだには自由への普遍的な渇望が込められています。迷路や丸いものに隠れてるまるぱんだの絵探しなどのアソビ要素とともに楽しめる斬新な絵本です!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

まるぱんだ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット