新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
まよなかかいぎ

まよなかかいぎ

  • 絵本
作・絵: 浜田 桂子
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,380 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年05月
ISBN: 9784652202562

幼児〜, 小学校低学年
サイズ:A4変/ページ数:32ページ

出版社からの紹介

お月様だけが知っている、夜な夜な開かれる熱い会議があります。しいんと静かな真夜中、ぐっすり眠っているゆうきくんのランドセルの中から、ぞろぞろ出てきたのは学校で使う道具たち。昼間の彼を報告しあい泣いたり笑ったり。

編集者コメント
45分の授業中、ただ座っているだけでもたいへんな一年生。小学校での初めてのことだらけの毎日は、それまで培ってきた自信が薄まることも。そんな一年生のひとり、ゆうきくんのドキドキな日々は、毎日真夜中に、そっと報告されていました。それは、学校にいっしょにいっている、赤鉛筆やハンカチなど、ランドセルの中身たち! その日のゆうきくんの様子を伝えあっては泣いたり笑ったり。こんな応援団がきっと誰にもいてほしい。

まよなかかいぎ

ベストレビュー

ゆうきくんの応援

真夜中、小学生のゆうきくんのランドセルから文具たちが出てきて、
昼間のゆうきくんの行動を報告しあうストーリー。
もちろん、ゆうきくんは、ぐっすり寝ているのです。
文具たちが見た、ゆうきくんの行動は、男の子のあるある!でしょうか。
注目は文具たちの視点。
褒めたり、うれし泣きしたり、嘆いたり、慰めあったり。
でも、思いは一つ、ゆうきくんの応援!
これは頼もしいです。
ゆうきくんの成長を見守る、まなざしの温かさを感じました。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


浜田 桂子さんのその他の作品

おめでとうかいぎ / るすばんかいぎ / ちいさな島のおおきな祭り / だれのこどももころさせない / わらう / あげます。



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

まよなかかいぎ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット