話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ぼくのきもちはね

ぼくのきもちはね

  • 絵本
作: コリ・ドーフェルド
訳: 石津 ちひろ
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのきもちはね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月
ISBN: 9784895722162

幼児から
A4変型判・33ページ

出版社からの紹介

つみきのお城を壊され、落ち込むテイラー。動物たちがなぐさめようとしますが、どれも的外れなものばかり。最後にウサギがやってきて、だまってテイラーの話に耳を傾けると…。子どもの心にやさしく寄りそう絵本。

ベストレビュー

傾聴ということ

素晴らしい積み木のお城を作ったと思ったら、壊されてしまったテイラーくん。
パニックに陥ったテイラーくんを同情して、いろんな友だちが声をかけてくれますが、テイラーくんは言葉を返すことが出来ません。
テイラーくんはどう反応していいか、自分の気持ちが整理出来ないのです。
そんなテイラーくんの心を開いたのはウサギくんでした。
受容と傾聴の絵本です。
時には、先回りせず、じっと子どもが自分で自分を見つけるのを見まもることも必要ですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石津 ちひろさんのその他の作品

ねこは すっぽり / なぞなぞのにわ / アルフィー (ゆくえふめいになった カメ) / まほうのハッピーハロウィン / かぞえてみよう どうぶつスポーツたいかい / 石津ちひろ&高畠純の ことばあそび絵本(全4巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ぼくのきもちはね

【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

ぼくのきもちはね

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット