宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
いじめられたお姫さま 中将姫物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いじめられたお姫さま 中将姫物語

  • 児童書
文: 寮 美千子
絵: 上村 恭子
出版社: ロクリン社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年05月07日
ISBN: 9784907542597

A5上

出版社からの紹介

むかしむかし、大臣の娘として生まれた中将姫。
小さい頃に母親を亡くし、その後新しいお母さんと幸せに暮らしていました。

ある日、帝の前でお琴を見事に演奏し、とてもほめられた中将姫。
すると、その姿を見たお母さんの中に、嫉妬の炎が燃え始めます。
そして弟が生まれると、お母さんは恐ろしい計画を企てるのでした──。

歌舞伎、講談、人形浄瑠璃など、
かつてさまざまな形で語られていた名作を
子どものための読み物に。

ベストレビュー

なんという悲哀の物語

死ぬことがハッピーエンドだなんて、衝撃的な物語です。
生い立ちから数奇な運命を背負ってしまった中将姫は、実母を喪った後、継母の嫉妬のために不幸を抱えて生きることになりました。
展開は白雪姫にも近いものを感じますが、仏教を中心にして、発想はあくまで日本的な物語です。
なんだか甘さと切なさにジーンとしてしまいました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


寮 美千子さんのその他の作品

イオマンテ めぐるいのちの贈り物 / 世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集 / 平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より / 父は空 母は大地 インディアンからの伝言 / 祈りのちから / 天からおりてきた河 インド・ガンジス神話



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

いじめられたお姫さま 中将姫物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット