話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

未来のだるまちゃんへ

未来のだるまちゃんへ

  • 児童書
著: かこ さとし
出版社: 文藝春秋

税込価格: ¥726

「未来のだるまちゃんへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年12月01日
ISBN: 9784167907587

272ページ/文庫判

出版社からの紹介

迷い道の人生、絵本創作の原点……
『だるまちゃんとてんぐちゃん』など、数多の人気絵本を世に送り出してきたかこさとし。19歳で敗戦を迎え、態度を変えた大人に失望した著者は、「子どもたちのために役に立ちたい」と、セツルメント活動に励むようになる。そこでは、絵本創作の原点となる子どもたちとの出会いがあった――。
国民的人気絵本作家が、自身の人生について初めて語った記念すべき自叙伝。
サラリーマンとの二足のわらじ生活、自身の子育て、震災と原発事故を経て思うことなど、
秘話が盛りだくさん! 絵本に込めた願い、尊敬してやまない子どもたち、「生きる」とはどういうことか……柔らかい口調そのままの文体で読みやすく、深い含蓄のある言葉に励まされる内容です。
『ぐりとぐら』で知られる中川李枝子さんが、かこさんとの知られざる邂逅について綴った文庫解説も必読!
90歳の絵本作家が全ての親子へ贈る、希望の未来のメッセージです。

ベストレビュー

題名もいいですね。

絵本作家として本当に有名なかこさとしさん。
我が子も小さい頃からかこさとしさんの絵本をたくさんたくさん親子で読んできました。
時代を超えても魅了されるかこさんの絵本たち。
大人が読んでも楽しいな!いいな!と思える絵本たち。
そんなかこさんの自伝本です。
絵本作家ですが、東大工学部卒の工学博士でもあるのですよね。
戦争を体験し、記憶にも新しい震災と原爆事故、かこさん今なお続く温かい子供への眼差し、色々考えさせられる本です。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かこ さとしさんのその他の作品

かこさとし 子どもたちに伝えたかったこと / カッコーはくしのだいぼうけん / かわいいきいろのクジラちゃん / かこさとしと紙芝居 /  / てづくり おもしろおもちゃ かこさとし あそびの玉手箱



2022年この夏読みたい絵本・児童書 レビューコンテスト

未来のだるまちゃんへ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット