しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ニャンコどこいった?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ニャンコどこいった?

  • 絵本
作・絵: よこただいすけ
出版社: 少年写真新聞社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年06月
ISBN: 9784879816399

■264×216mm / 32 ページ/カラー/ハードカバー

関連するスペシャルコンテンツ


未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

出版社からの紹介

ニャンコの家に赤ちゃんがやってきました。でも、ニャンコにとってそれは、まさに、かいじゅうニャートンプー。そして、どんどん手強くなっていくニャートンプーがついに……。 ニャンコ危機一髪! ニャートンプーとのくらしは、たいへんだ、たいへんだ。

ベストレビュー

当時に出会いたかった絵本。

我が家の娘はもう8歳ですが,赤ちゃんから2歳くらいまでは,やっぱり小さい子ならではの気ままさやイヤイヤで手もかかり親も心身ともに疲労していた記憶があります(笑)。
今振り返れば懐かしく愛おしい良い思い出なのですが,当時ははじめての育児に必死で大変だったな〜と。
この絵本を読んで,当時にこの絵本と出会えていたら,このニャンコのような心持ちでもっとユーモアを感じながら育児をできていたかもな〜と思いました。
ぜひ,赤ちゃんのいるお疲れ気味のママさん達に読んでほしい絵本に思いました!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

ニャンコどこいった?

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット