新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

せかいかえるかいぎ

せかいかえるかいぎ

  • 絵本
作: 近藤 薫美子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2018年05月10日
ISBN: 9784591158524

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まりました。うわさはかえるのうたう歌にのってどんどん広がっていき、世界中のかえるたちが「せかいかえるかいぎに行こう」と集まります。
会議が始まると「せかいかえるかいぎってなんですか?」「せかいのかえるかいぎだよ」「せかいをかえるかいぎだよ」とかえるたちはゲーコゲコ。そのうち雨がふってきてかえるたちは踊りはじめ、たまごからおたまじゃくしもかえり、さーて、「せかいかえるかいぎ」は何だったのやら!
作者の近藤薫美子先生は、昆虫をはじめとした森の生き物たちを主人公にした作品を数多く発表している絵本作家です。本作品で近藤先生が描くのは世界中のかえるたち。モリアオガエルやアマガエル、カジカガエルにヒキガエル、トノサマガエル、ツチガエル、ヒキガエル、アフリカウシガエル、ヤドクガエル………たくさんの種類のかえるたちが登場し、おはなしだけでなく図鑑のような楽しみ方もできる絵本です。

ベストレビュー

色とりどりのカエルが圧巻

生きものの描き方が独特の近藤薫美子さん。
何とも物々しい題名ですが、色とりどりのカエルが集まって圧巻、
という印象です。
カエルが大好きな作者らしく、カエル愛を感じました。
世界カエル会議が開かれるということで、世界中のカエルが集まるのですが、
まあ、かしましいこと。
ちょっとした言葉遊びもそこここに。
結局、何の会議か不明というのも、まあ、愉快愉快。
それにしても、カエルって、こんなに種類があるのですね。
意外に本格的に生態も描かれているようですので、
一種の図鑑のように眺めてみるのも一考でしょうか。
小学生くらいから、カエル好きにはいいかもしれませんね。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


近藤 薫美子さんのその他の作品

かなしみのぼうけん / むしホテルとなぞのちかしつ / むしホテルのおばけさわぎ /  えほん遠野物語 まよいが / ぴょんぴょんむし / むしホテルへようこそ



ボロボロ絵本コンテスト開催中!

せかいかえるかいぎ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 1
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット