INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
心霊スポットへようこそ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

心霊スポットへようこそ

作: 山口 理
絵: 伊東淳子
出版社: いかだ社

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「心霊スポットへようこそ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

いつの間にか君も、心霊スポットの住人に…。ファッションセンター、夜の峠道、舞台の地下室、写真の中、ピラミッド、空き教室など、世にも恐ろしい心霊スポットの話を10話収録

ベストレビュー

みるくさんが小さな女の子だったのはなぜ?

ライトノベルです。小学校の中学年くらいから読めると思います。
心霊シリーズです。
時々登場する黒猫と、“みるくさん”という女の人が主人公といえば主人公なのかもしれません。
そのみるくさんですが、普段は二十歳前後の女のひと的な姿で登場するのに、今回この巻の「黒ネコと女の子」お話に登場するときだけ、小さな女の子だったのは気になりました。
この本には他にファッションセンター・夜の峠道・舞台の地下室・駅のホーム・ショッピングモール・学校の怪談・写真の中・ピラミッド・体育館・空き教室の10編が入っています。
それぞれ10ページ前後の短い話で気軽に読めます。
ちょっと怖いはなしが読んでみたいという人にお薦めできます。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山口 理さんのその他の作品

おれんち、動物病院 / 妖怪たぬきポンチキン 最強の妖怪あらわる! / 思いちがいの言葉 / あくまで悪魔のアクマント / 心霊スポットへようこそ Wの笑う声 / 時のむこうに いま、ここにいる

伊東淳子さんのその他の作品

心霊スポットへようこそ Aのたたり / 心霊スポットへようこそ Zの手まねき / 心霊スポットへようこそ Dの幽霊船 / 心霊スポットへようこそ / 超スペシャル版 ひっかけクイズ / 雨の夜の死神 恐怖の放課後


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 心霊スポットへようこそ

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

心霊スポットへようこそ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット