話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
発明家になった女の子マッティ

発明家になった女の子マッティ

作: エミリー・アーノルド・マッカリー
訳: 宮坂 宏美
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年09月
ISBN: 9784895722094

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

幼い頃から、人の役に立つものを発明するのが大好きだったマッティ。2年かけて新しい製袋機を発明し、特許を申請したところ、アイディアが盗まれていたとわかり…。19世紀末のアメリカで活躍した女性発明家の伝記絵本。

ベストレビュー

発想力が素晴らしい!

すごいですね。
その発想力と探究心。
アイディアが盗まれてしまったりと理不尽なこともありましたが、それさえもバネに己の道を信じて進んでいく。
女の子たちに希望を与える1冊に思います。
発想力がとても素晴らしい!!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エミリー・アーノルド・マッカリーさんのその他の作品

クララ / ラスコーの洞窟 / つなのうえのミレット

宮坂 宏美さんのその他の作品

輪切り図鑑クロスセクション(3) 人体断面図鑑 / きみにもできる!よりよい世界のつくりかた / ソレルとおどろきの種 / ワールドツアーめいろブック / フェラーリ迷路 / 宇宙めいろブック


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 発明家になった女の子マッティ

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

発明家になった女の子マッティ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット