ふゆのよるのおくりもの ふゆのよるのおくりもの
作・絵: 芭蕉みどり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きょう、ティモシーとサラはもみの木をかって帰りました。きれいに飾りつけをして、クッキーを焼いて、さあ、これからおでかけです。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
秋のお菓子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

秋のお菓子

監修: あんびる やすこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年11月
ISBN: 9784265084630

小学校低学年

出版社からの紹介

大人気「ルルとララ」シリーズに登場するお菓子を、やさしいレシピと豊富な写真で紹介します。
秋のお菓子では、「カスタード・プリン」「カップケーキ」「スイートポテト」「天使のケーキ」の
4品を紹介します。
基本のレシピから、アレンジ、パーティーバージョンまで、本誌に登場するものを、完成写真と、
目で見てわかりやすいプロセス写真を掲載するので、本誌と並べて楽しめます。

作ったお菓子の盛り付け方、テーブルのスタイリング、プレゼント用のラッピングの
ホビーページも便利。
書きおろしの「ルルとララのクッキングメモ」、「シュガーおばさんのワンポイントアドバイス」、
「ルルとララのキッチン日記」など、魅力いっぱいのコラムも収録!

ベストレビュー

秋に作りたいお菓子たち。

児童書「ルルとララのおかしやさん」の中で私が惹かれたのは、スイートポテトとカスタードプリンでした。
そして秋の色合いとイラストにも。
なので、こちらにお「秋のお菓子」のレシピ本は、作ってみたい!と素直に感じた次第です。
美味しそうですね〜食欲の秋にもぴったり!(笑)
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本

あんびる やすこさんのその他の作品

ムーンヒルズ魔法宝石店3 歌姫フィニーと魔法の水晶 / 魔法の庭ものがたり(23) 100年ハチミツのあべこべ魔法 / ムーンヒルズ魔法宝石店(2) 空色トパーズとあたらしい友だち / ルルとララのおかしやさん(25) ルルとララのおまじないクッキー / なんでも魔女商会(26) らくだい記者と白雪のドレス / ムーンヒルズ魔法宝石店(1) 魔女パールと幸運の8つの宝石



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

秋のお菓子

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット