アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
まわるよる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まわるよる

  • 絵本
著: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年06月14日
ISBN: 9784097267935

0歳〜8歳
菊倍220×・24p

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

よるの世界に引き込まれます!

夜、テレビのお寿司のシーンを見ていてのんきに「おいしそうだなあ」なんて見ていた男の子。
気持ちよ〜く眠ったら変な世界に連れて行かれて,目が覚めたら食べられそうに!!
起きて「夢だった」と安心するけれど、ちょっとちょっと、よく見てみて! 
もしかしたらそれは夢ではないかも・・・・?
ちょっと怖いけれど、どことなくユーモラス。
読み終わったらまた読みたくなること請け合いです。

ベストレビュー

回転ずしといえば                   

この絵本の作者tupera tuperaさんは亀山達矢さんと中川敦子さんのユニットで、私は「絵本界の木皿泉」と小さく呼んでいたりします。
 tupera tuperaさんの絵本の魅力はなんといってもその発想力だと思います。
 その名を一躍高めた『パンダ銭湯』にしろ『わくせいキャベジ動物図鑑』にしろ、どこからそういう発想が出てくるのか不思議なくらいです。
 こういう絵本を子供たちが読んだら、頭も心も自由に放たれるのではないでしょうか。
 そうして自由になった頭と心は、また新しい創造を生み出す、そんな気がします。

 この『まわるよる』という絵本も随分奇抜です。
 夢のお話というのはたくさんあるでしょうが、この作品は考えてみればとっても怖い悪夢のお話です。
 だって、自分が回転ずしのネタになって回るのですから。
 ほうら、タイトルの意味がわかったでしょ。

 ある夜、くいしんぼうのふとしくんは「早く寝なさい」と叱られながらベッドにもぐりこみます。
 この時、ふとしくんの掛け布団の柄をよく覚えておいて下さいね。
 だって、これってマグロの赤身柄なんですもの。
 そう、ふとしくんは寿司ネタになって回転ずしの回るレーンで回っているではないですか。
 しかも、お客さんはいつもネタになっているはずの魚たち。
 マグロネタになったふとしくんはどうなってしまうのでしょうか。

 やっぱりこのお話はかなり怖い。
 怖いけれど、どこかおかしい。
 そういう発想がtupera tuperaさんの魅力だと思います。
(夏の雨さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


tupera tuperaさんのその他の作品

そもそも自分らしさって なに? / 大人って どんな人? / お金でほんとうに 幸せになれる? / なんでお母さんは いつもおこるの? / ほら、ここにいるよ このちきゅうで くらすためのメモ / しつもんブック100



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

まわるよる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット