まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ガラスのなかのくじら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ガラスのなかのくじら

  • 絵本
作: トロイ・ハウエル&リチャード・ジョーンズ
訳: 椎名かおる
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年05月
ISBN: 9784751528419

小学校低学年〜
サイズ:26.0×26.0cm/ページ数:40頁

出版社からの紹介

大きな水槽に住んでいるクジラのウェンズデーは海を知りません。ある日、青い瞳の女の子がやってきて・・・。

ベストレビュー

濃い緑色がかったブルーが綺麗

くじらのウェンズデーは、ガラスの水槽に住んでいます。このガラスしか知りません。ウェンズデーが、うんと高く、ジャンプすると見えたブルーに憧れるようになります。ウェンズデーが出会ったブルーの目をした女の子に出会って、「あなたの本当のおうちは、ここzzっじゃないわ」と、言われたのがキッカケで、憧れていたブルーに出会うことになったお話でした。海の中では、「こんにちは。海の真ん中にようこそ」と出迎えてくれたお友達がいて、一緒に仲良く塩を吹いている姿が印象に残りました。濃い緑色が係ったブルーがとても綺麗でした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

椎名 かおるさんのその他の作品

ほこりちゃん / ハッピー・ハグ / うるさいアパート / しろさんとちびねこ / じまんのマフラー / まって



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

ガラスのなかのくじら

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット