宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ザトウクジラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ザトウクジラ

  • 絵本
作: ヨハンナ・ジョンストン
絵: レナード・ワイスガード
訳: こみや ゆう
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年06月19日
ISBN: 9784769022282

みどころ

子どもたちの多くが憧れ、大人たちの多くが愛しているクジラ。
だけど、実際にその姿を見た事ある人はあまりいません。
私たち人間とは程遠い存在でもあるのです。
でも、一体クジラはどこで、どのように暮らしているのでしょう。
私たちと同じ哺乳類で、私たちと同じように子育てをして…と聞くと、知りたくなりますよね。

この絵本では、世界中で一番大きな生物シロナガスクジラの半分くらいの大きさのザトウクジラについて、ワイズガードの美しい絵とともに、その暮らしを追いかけます。

半分といっても、ぞうの5倍くらい、およそ30トンもあるザトウクジラ。そんなに大きな生物の命を支えているのはとても小さな小さなプランクトン。泳ぎながら、大きな口でがぶがぶと飲み込んでいきます。

あっちの海から、こっちの海へ。途中で呼吸をするために海面に上がりながら、地球の4分の1もの距離を旅するザトウクジラ。子どものクジラを守るようにぴったりと寄り添いながら泳ぐおかあさんクジラとおとうさんクジラ。楽しく遊ぶ姿も珍しくありません。

たくましく、だけどなぜだか気ままでのんきにも見えるザトウクジラの暮らし。その壮大な生き方に触れていくうちに、不思議と感動を覚えていくのです。

大好きなクジラの物語。この絵本は、少しずつ、大事に、ゆっくりと味わうのが似合っているような気がしますね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

同じ哺乳類でありながら、なかなかその姿を見ることは難しく、遠い存在のクジラ。
その大きさから海の王者のイメージがありますが、そんなクジラも私たちと同じように子育てをし、様々な脅威から子どもたちを守りながら、たくましく生きています。ワイスガードの美しい絵とともに、ザトウクジラの壮大な暮らしを追います。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヨハンナ・ジョンストンさんのその他の作品

コウテイペンギン

レナード・ワイスガードさんのその他の作品

うさぎたちとふしぎなこうじょう / ちいさなうさぎのものがたり / パンタロンとケーキやさん / どうぶつたちのクリスマスツリー / たんじょうび おめでとう! / ねことテルと王女さま

こみや ゆうさんのその他の作品

みずたまり / おばけのジョージー こまどりをたすける / ねこのオーランドー よるのおでかけ / やぎのグッドウィン / ロージーのひよこはどこ? / ロバくんのみみ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ザトウクジラ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット