虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
まいごのたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まいごのたまご

  • 絵本
著者・イラスト: アレックス・ラティマー
翻訳: 聞かせ屋。けいたろう
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィークも配送実施
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年06月28日
ISBN: 9784041065631

ページ数:32ページ/寸法:230 × 270 × 10.0 mm

出版社からの紹介

風に吹かれて巣からころがり落ちた、まいごの卵が、お母さんをさがしています。
あたりにいた恐竜たちも心配して、たまごの親さがしに協力します。
やがて、夕方になったとき、奇跡がおこり、たまごの親がだれなのかがわかりました!
ようやくお母さんと再会できた、まいごのたまごは、翌朝、ぶじに孵ることができました。

ティラノサウルス、トリケラトプス、ブラキオサウルス、プテラノドン……。
子どもが大好きな恐竜たちが、勢ぞろい!
それぞれの恐竜の特徴も紹介されており、はじめの恐竜ブックとしても、おすすめ!

翻訳は、読み聞かせ界のトップ・ランナー、「聞かせ屋。けいたろう」さん!


◆聞かせ屋。けいたろうさんのインタビューはこちら!

まいごのたまご

まいごのたまご

まいごのたまご

ベストレビュー

また読んであげたい

読み聞かせにおすすめと、本屋さんで紹介されていたので、
読んでみました。

ツンツンとか、オノマトペの文字が大きくあり、
意識して読むことで、子どもたちも
集中して聞いていました。

答えもヒントの段階でわかり、
得意げでした。

絵もかわいく、お話も面白くあたたかいので
また読んであげたいです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


聞かせ屋。けいたろうさんのその他の作品

かいじゅうステップ おはなしえほん ピグちゃんの ふうせん / おっぱいごりら / たっちだいすき / アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい / どうぶつたいじゅうそくてい / どうぶつしんちょうそくてい



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

まいごのたまご

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット