新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
季節
メリー メリー クリスマス!

メリー メリー クリスマス!(くもん出版)

おはなしに参加できる! クリスマス絵本。

  • びっくり
  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
まいごのたまご
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

まいごのたまご

  • 絵本
著者・イラスト: アレックス・ラティマー
翻訳: 聞かせ屋。けいたろう
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2018年06月28日
ISBN: 9784041065631

ページ数:32ページ/寸法:230 × 270 × 10.0 mm

関連するスペシャルコンテンツ

夏に読みたい! おすすめ作品



出版社からの紹介

風に吹かれて巣からころがり落ちた、まいごの卵が、お母さんをさがしています。
あたりにいた恐竜たちも心配して、たまごの親さがしに協力します。
やがて、夕方になったとき、奇跡がおこり、たまごの親がだれなのかがわかりました!
ようやくお母さんと再会できた、まいごのたまごは、翌朝、ぶじに孵ることができました。

ティラノサウルス、トリケラトプス、ブラキオサウルス、プテラノドン……。
子どもが大好きな恐竜たちが、勢ぞろい!
それぞれの恐竜の特徴も紹介されており、はじめの恐竜ブックとしても、おすすめ!

翻訳は、読み聞かせ界のトップ・ランナー、「聞かせ屋。けいたろう」さん!


◆聞かせ屋。けいたろうさんのインタビューはこちら!

まいごのたまご

まいごのたまご

まいごのたまご

ベストレビュー

たまごの親の恐竜探し

巣から転げ出てしまった恐竜のたまご。
そんな迷子になった恐竜のたまごに、トリケラトプスやティラノサウルスなどの恐竜が自分の特徴を告げて、たまごと「親子」か確認をします。

子どもと「このたまごは何の恐竜のたまごかな?」と予想をしながら、楽しく読ませていただきました。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

聞かせ屋。けいたろうさんのその他の作品

あいたい あいたい あいうえお / パパとタイガのとびっきりキャンプ! / えらぶえほん / かいじゅうステップ なかよしえほん カネちゃんと かくれんぼ / かいじゅうステップ おはなしえほん ピグちゃんの ふうせん / たっちだいすき



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

まいごのたまご

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット