へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼくのなまえはへいたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのなまえはへいたろう

  • 絵本
文: 灰島 かり
絵: 殿内 真帆
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年06月15日
ISBN: 9784834084085

小学低学年から
ページ数:28ページ/サイズ:24×20cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

自分の名前、好き? きらい? 

へいたろうは、自分の名前が好きではありません。クラスの子にからかわれたからです。へいたろうは、いろいろな人に「名前」について話を聞くことにしました。改名のこと、世界の奇妙な名付け、人気の名前などを知ったへいたろうは次に、両親に自分の名前の由来を聞いてみることにしました。自分の名前と向き合う、へいたろう。はたして自分の名前を好きになれるのでしょうか。名前を通して自分自身や家族のことについて考えます。

ベストレビュー

自分の名前を考える

息子が小学生だったころに、自分の名前の由来を調べてくるという宿題が出たことがあります。
名前には、親の思いや願い、時代の流れなど様々なものが込められています。
時にはいじられる材料になったり、人と比較されたり、人と間違われたり…。
でも、自分自身を象徴してくれるのが名前です。
この本は自分の名前を考えつつ、受け入れることを教えてくれています。
「平太郎」って、結構いい名前だと思いました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

灰島 かりさんのその他の作品

絵本を深く読む / ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん!

殿内 真帆さんのその他の作品

ぼくの おおきさ / みずたまり / ちゃいろいつつみ紙のはなし / パンツはながれる / とけいのあおくん / おやすみ おやすみ Good Night



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

ぼくのなまえはへいたろう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット