やるもん やるもん にこちゃんがやる! やるもん やるもん にこちゃんがやる!
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きょうは家族でおでかけです。おかあさんがにこちゃんを着替えさせようとしますが、にこちゃんは自分で着替えたいみたいで…。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
マングローブの木の下で
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マングローブの木の下で

  • 絵本
著: 横塚 眞己人
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年06月15日
ISBN: 9784097267980

6歳〜12歳
AB判・34p

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

生きものたちの楽園、マングローブ

海の水に浸かっても枯れない、ふしぎな植物、マングローブ。
まるでタコの足のような根っこのまわりには、たくさんの小さな生きものたちが暮らしています。
干潮のときには土の上で、コメツキガニが食事をし、シオマネキがメスを巡ってケンカを繰り広げます。
ぴょんぴょん跳ねるのはミナミトビハゼ。
やがて満潮になると根っこは海水の中に入り、キビナゴの群れが集まってきます。
写真家の横塚眞己人さんが、長い時間をかけて撮影した、マングローブの木の下の生きものたちの生業。
自然と環境への思いの深いまなざしが捉えた写真が美しい。

ベストレビュー

小さな生き物が沢山!

潮の満ち引きを繰り返す場所で育つマングローブの木。
周囲にはいろいろな生き物がやって来ます。

シオマネキが意外と沢山の種類がいたり、ミナミトビハゼが、木の上に上がってきたり。
リュウキュウコメツキガニの食事風景も意外性があり、可愛らしく、実際に見てみたいなぁと思わせるものでした。

写真がいきいきととしていて、温かく感じられるので、映し出される生き物の姿を見て、ほのぼのとした気持ちになれます。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


横塚 眞己人さんのその他の作品

季節のごちそうハチごはん / どこにいるの イリオモテヤマネコ / 太陽の花 / ゆらゆらチンアナゴ / ウミショウブの花 / ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

マングローブの木の下で

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット