宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ナナコのキッチンガーデン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナナコのキッチンガーデン

  • 絵本
作・絵: はせがわ かこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年06月
ISBN: 9784065117446

AB 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おばあちゃんからナナコに電話です。
「ナナちゃん、おばあちゃんの おうちに きてくれる?
 キッチンガーデンの おてつだいを してほしいの」

…キッチンガーデンってなんだろう?ナナコにもできるのかな?

「おばあちゃんと いっしょだから、だいじょうぶ!」

さあ、おばあちゃんとナナコのキッチンガーデンづくりのスタートです。
3月のなかば、最初は「うね」づくり。たいらにした土に浅い筋を2本つけて、ここにホウレンソウのタネをまきます。次の日は、ジャガイモの植え付け。そして1週間経つとホウレンソウの芽が出てきて…。

おばあちゃんからの指示は的確な上に、その目的や意味をとってもわかりやすく教えてくれます。おばあちゃんの言う通りに手伝ってみると、次の週、その次の週、次の月。どんどん植物は育ち、知らない発見があり、新しい仕事に出会います。畑仕事の面白さがそのまま伝わってくるので、読んでいるだけですぐに真似したくなってきます。

やがて、ガーデンに暑い夏がやってきた頃、収穫の季節です。調理された採れたての美味しそうな野菜がテーブルに並び…そう、キッチンガーデンはキッチンにつながっているお庭のこと。こんな楽しみが待っているのです!!

「よみきかせお仕事えほん」シリーズの最新刊。ナナコのおばあちゃんから畑仕事の素晴らしさと大切さを学びます。親子で一緒に興味が広がっていきそうですよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ナナコのキッチンガーデン

出版社からの紹介

おばあちゃんの庭にある、野菜畑「キッチンガーデン」のお手伝いをすることになった、ナナコ。畑の土の準備から、種まきや手入れの仕方など、おばあちゃんに教わりながら、植物や生きもののすがたにふれていきます。そしてむかえる収穫。自然に感謝してその命をいただきながら、つぎにまたその命をつなぐことを学びます。
食べることの大切さや、生きもののすばらしさを感じながら、親子で楽しめる絵本です。

ベストレビュー

孫とつくる野菜

おばあちゃんが、元気なのは、畑をやってて生きがいがあるからだと思いました。孫のナナコちゃんにお手伝いをしてもらってキッチンガーデンで生き生きしている姿をみると、孫と一緒にジャガイモ・ほうれん草・トウモロコシ・ピーマン・ナス・キュウリと何でも張り切ってつくれるなあと思いました。キュウリをオバケキュウリにしてしまう私は、「夏の野菜は、あっというまに大きくなるから、迷ったらとらないとだめね」に、納得した私でした(笑)
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はせがわ かこさんのその他の作品

どろだんご、さいた / じゅんばんこ! / 2月のおはなし 鬼まつりの夜 / みんなをのせて バスのうんてんしさん / 102ひきのねずみ / 紙芝居 絵(え) からとびだしたネコ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

ナナコのキッチンガーデン

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット