話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ペンギンクルーズ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペンギンクルーズ

  • 絵本
作: のはな はるか
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年06月
ISBN: 9784774327082

幼児から
縦30.3×21.7×厚さ0.9cm/ページ数:36

関連するスペシャルコンテンツ


のはなはるかさんインタビュー

出版社からの紹介

オセアノ・ペンギーノごうは、ペンギンたちのあこがれ。

ダンスフロアに映画館、プールまである大きな船に乗って、ペンギンの3匹家族と、52匹のペンギンたちが、南の島へのクルーズのたびにでかけます。

レストランでの食事に、楽しいショー、コケじまへの寄航、ダンスパーティー・・・船での一日はあっというま。

南の島でおもいおもいにすごしたあと、島の夜にまっていた特別な出来事とは・・・。

船の断面図が画面いっぱいにひろがり、ページをめくるごとに時間がうつりかわっていく展開は、みごたえ満点。観音開きや、さがしえクイズも楽しめます。

個性ゆたかなペンギンたちの旅の物語が、ぎゅっと凝縮された、何度読んでも発見がある絵本です。

ベストレビュー

どこをみてもたのしいな

ふねをよこから中が見えるのがすごいです。

船の中は楽しそうなさまざまな催し物をしていたり、
ちびぺんぎんは船の中を探検したりと
大喜びですね。
迷子にならないか心配です。

途中ではいろんな島に立ち寄ったりして、興味が
わいてきます。
(ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


のはな はるかさんのその他の作品

10かいだての おひめさまの おしろ / めいたんていワンムズ / 109ひきのどうぶつマラソン / うさぎマンション / たくさんのたくさんのたくさんのひつじ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

ペンギンクルーズ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット