新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ひよこのピケキョ

ひよこのピケキョ

  • 絵本
作: ジャニーン・ブライアン
絵: ダニー・スネル
翻訳: ひこ・田中
出版社: 東京書店 東京書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひよこのピケキョ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年06月13日
ISBN: 9784885743474

4歳〜
24.6×27.6p・32ページ

出版社からの紹介

四羽のかわいいひよこが生まれます。そのなかの一羽として生まれたピーちゃんはすぐに、自分がほかのひよことはちがうことに気が付きました。
ほかのひよこたちが「ピヨピヨ」と鳴くなか、ピーちゃんだけ「ピケキョ」。「どうして、ピケキョと鳴いてはいけないの?」自分探しの旅にでたピーちゃんは、様々な動物と出会うなかで、やっと出逢えたひとつの答え。 オーストラリア児童図書評議会推奨。ひこ・田中が翻訳を務める、互いを受けいれることを楽しく描いた、心温まるお話です。

ベストレビュー

それは個性

兄弟で一人だけ鳴き声が違うひよこのピーちゃんです。
最初は、みんなと同じ鳴き声を出すようにしつけられますが出来ません。
一人外に出かけたピーちゃんに、世間にもおかしいと言われてしまいました。
この絵本は、違っていても良いんだよと結論づけてくれましたが、個性を否定してしまったらピーちゃん行き場を失っていたのだと思います。
ピーちゃんも強い子で良かったですね。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャニーン・ブライアンさんのその他の作品

もくようびはどこへいくの?

ひこ・田中さんのその他の作品

ネバーウェディングストーリー モールランド・ストーリー(3) / レッツはおなか / コリンのお店びらき / さらわれたオレオマーガリン王子 / ぼくは本を読んでいる。 / レッツがおつかい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ひよこのピケキョ

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

ひよこのピケキョ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット