あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
はじめてのフォニックス (1) さいしょの音で韻をふむ アリタレーション 〜 My First Alliteration
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてのフォニックス (1) さいしょの音で韻をふむ アリタレーション 〜 My First Alliteration

著: ジュミック今井
出版社: Jリサーチ出版

在庫あり

月曜から土曜朝は8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年07月10日
ISBN: 9784863923911

大型本 100ページ

出版社からの紹介

アメリカの小学校でも行われている、はじめて英語を習う子どもたちに
効果的な音遊びメソッド

【アリタレーションとは?】
フォニックス(つづり字と音のルール)を習う前に大切な、フォネミックアウェアネス(音素認識)の手法の一つで、big – boy – bandのように頭を同じ音でそろえて、英単語にふれていく音遊びのスタイルです。

【できるようになること】
・英語の音に慣れて、英語の耳を育てる
・まねをすることで、きれいな発音を身につけられる
・英検4、5級にも対応した単語を覚えられる

【特長】
1.リズムに乗せた音声で、歌を歌うように遊びながら英語にふれられる
2.A〜Zまですべてのアルファベットの発音を身につけられる
3.すべての音声が、普通の声→小さい声になっていてお子さまがまねをしやすい
4.かわいいイラストで、飽きずに学習できる
5.巻末には、発音のしかた・簡単な文法説明など、保護者用ガイド付

【CD(音声)の内容】
単語(聞く用の音量)→単語(真似して発音できる小さな音量)→チャンツ(聞く用の音量)→チャンツ(真似して発音できる小さな音量)




この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジュミック今井さんのその他の作品

はじめてのフォニックス (2) さいごの音で韻をふむ ライミング 〜 My First Rhyming



「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

はじめてのフォニックス (1) さいしょの音で韻をふむ アリタレーション 〜 My First Alliteration

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット