ねむねむごろん ねむねむごろん ねむねむごろんの試し読みができます!
作・絵: たなかしん  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
\毎日の寝かしつけに/ おやすみ前に ”ねむねむポーズ” してみよう!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぎゅ ぎゅ ぎゅーー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぎゅ ぎゅ ぎゅーー

  • 絵本
著: 駒形 克己
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィークも配送実施
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥980 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年08月09日
ISBN: 9784041063217

ページ数:20p

関連するスペシャルコンテンツ

おでかけのおともに♪ おすすめ絵本

みどころ

「ぷちっ」

左側に現れたのは、小さくて黒い、ひとつの丸。ほどなくして右側の方からも音がします。
「ぷつん ぷつん」

黒い丸より少し大きめ、今度は真っ赤な丸が上下にふたつ。と、次の瞬間。

「びゅう―――――――ん」

赤いふたつの丸がぐぐぐ―――とのびて、黒い丸をとりこんで、そのままひとつになった!?

さらに、その赤くて長い不思議な形のものがそろそろ、にょろーり にょろにょろ 目玉をギョロリとさせて動き出したかと思えば……

一体さっきから何を言っているかといえば、絵本の話です。
だけどこれ、絵本といっても0、1歳の子から楽しめるあかちゃん絵本なのです。
あれ、そんな小さなあかちゃんでも絵本なんて読むの?

だけど、0、1歳のあかちゃんも、おっぱいやママの顔や目を連想させる黒い丸や変化する丸い形に反応を示すってことはわかっていて、そんなところから着想を得てつくられたのがこの絵本だというのです。

この摩訶不思議な絵本をつくったのは、グラフィックデザイナーとしても世界的に活躍をされている駒形克己さん。絵本の他に知育玩具など独自のモノづくりをされてきた駒形さんがあかちゃん絵本『ごぶごぶ ごぼごぼ』を手がけられたのは19年前。娘さんのためにつくられたというこの絵本は今でも大人気。やっぱり不思議な形と言葉で構成されていて、それを見ながらあかちゃんが声を出したり笑ったりするのです。そんな我が子の反応に驚き、ママの方がその様子を見たくて、観察をしたくて夢中になってしまう、という訳。

そして今作『ぎゅ ぎゅ ぎゅ―』はそれ以来、あかちゃん絵本としては19年ぶりの新作です。今度はお孫さんが喜んでくれるのが嬉しくて制作されたのだとか。だから例えばこの絵本を手に取って「何が描いてあるんだ?」「意味はあるの?」なんて思ってしまっても、とにかく試しにあかちゃんに読んでみてください。(なるべく感覚的にね)そうすると、反応するかな? しないかな? どこを見てるのかな? この言葉を言った時に喜ぶみたい、じゃあもう一回よんじゃおう! 聞いてないけど、触ってるなあ…なんて、あかちゃんを見ながら一喜一憂してしまう自分に気がつくはず。そしてその読み方が大正解だと思うのです。親子で一緒にその不思議な世界と時間を存分に過ごしてみてくださいね。子育てに結構「役に立つ」絵本になると思いますよ。

(KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」より抜粋)

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぎゅ ぎゅ ぎゅーー

出版社からの紹介

駒形さんが初めてのお孫さんのために作られました、赤ちゃん絵本。ママの瞳やおっぱいを連想する黒い丸や丸い形に、赤ちゃんが反応を示すことに着想を得て、お孫さんが反応したイラストやデザインや色と、リズムにあふれた楽しい擬音語による絵本です。赤ちゃんが丸穴のしかけをさわって楽しめる、安全で丈夫な角丸のボードブックです。


◆読み聞かせのコツや、あかちゃんを引きつける秘訣はこちら!

ベストレビュー

色と線 オノマトペの面白さ

全ページ、お試し読みで読みました。
オノマトペがたっぷりですね。
表情豊かに、やさしくゆったりと
読んであげたいなと思いました。
次はこうなるかな?と言う、私の想像とは、
異なった動きをするのも面白かったです。
(capellaさん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話

駒形 克己さんのその他の作品

ぐるり ひとまわり / あっちとこっち / しぜんはともだち / ひとつがたくさん / いち・に・さん / どんないろ



寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

ぎゅ ぎゅ ぎゅーー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット