話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

テントウムシハンドブック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

テントウムシハンドブック

著: 阪本 優介
出版社: 文一総合出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年07月
ISBN: 9784829981580

新書判 / 88ページ

出版社からの紹介

日本に生息するテントウムシ115種の識別図鑑。深度合成写真に識別ポイントを簡潔に記し、種によっては卵や幼虫、蛹、斑紋のバリエーションも紹介。識別の難しいヒメテントウ類は交尾器の比較イラストも掲載。採集や観察のコツなどテントウムシが丸ごとわかる本。
・日本で見られるテントウムシ約180種のうち、115種を収録した識別図鑑。
・深度合成写真に識別ポイントを簡潔に明記したので、フィールドで使いやすい。
・斑紋のバリエーションや、卵や幼虫、蛹の写真も可能な限り掲載。
・解説では、分布や大きさ(実物大も掲載)、見られる時期、見つかる場所などの基本情報を掲載。
・特に識別が難しいとされるヒメテントウ族の仲間については、交尾器の解剖図も収録。
・テントウムシの見つけ方のほか、面白い生態やマニアックな話題豊富なコラムの充実。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


絵本ナビホーム > 一般 > 図鑑 > 生物学 > テントウムシハンドブック

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

テントウムシハンドブック

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット