宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
かいけつゾロリ(63) かいけつゾロリのドラゴンたいじ2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいけつゾロリ(63) かいけつゾロリのドラゴンたいじ2

  • 児童書

「かいけつゾロリ」シリーズ

子どもレビュー募集中

作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2018年07月
ISBN: 9784591159163

小1 小2 小3 小4
A5判/218mm x 155mm>br> 103ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大あばれているドラゴンをたいじしにいくという男の子とであったゾロリたちはいっしょにドラゴンたいじにむかいますが……。

ベストレビュー

続編です

ドラゴンたいじの続編なので、前作を読んだほうが楽しめます。昔に出てきた登場人物が出てくるので、なつかしいなぁと思いながら読めますし、この二人に子どもが・・・!など年月の流れも感じられて、驚きもあっておもしろいです。もちろん前作を知らなくても楽しめます。

お話も盛り上がるところがいくつかあり、読み応えがあり、おもしろかったです。子どもも何度も繰り返して読んでました。
(じっこさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリ(65) かいけつゾロリ うちゅう大さくせん / かいけつゾロリ(64) かいけつゾロリ ロボット大さくせん / かいけつゾロリ大図鑑 キャラクター大全 / かいけつゾロリ(62) かいけつゾロリのちていたんけん / かいけつゾロリ(61) かいけつゾロリのかいていたんけん / にんじゃざむらいガムチョコバナナ ばけものりょかんのまき



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

かいけつゾロリ(63) かいけつゾロリのドラゴンたいじ2

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

ママの声 2人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット