まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
昔話法廷 Season3
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

昔話法廷 Season3

  • 児童書
編: NHKEテレ「昔話法廷」制作班
原作: 坂口 理子
装画: 伊野 孝行
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年06月
ISBN: 9784323074214

小学校高学年
四六判/119ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あの NHK「昔話法廷 Season3」も 本に!
『さるかに合戦』の猿を死刑にするか? あなたが裁判員ならどうする!?

魔女を殺して金貨を奪ったヘンゼルとグレーテルは強盗殺人罪か、殺害は正当防衛で単なる窃盗罪か? 母と幼い二人の子ガニを殺害し8年間逃亡を続けた猿を死刑にするか、しないか? 裁判員の苦悩の評議が続く。

ベストレビュー

家族で議論

小学6年生の娘が、学校の図書館から借りてきました。
テレビ番組であるそうですが(クラスメートが教えてくれたそうです)、我が家は基本、テレビをみないので知りませんでした。
元々ある物語を変えてしまう・・というのが私はちょっとなあ・・とは思いましたが、子どもと裁判制度について、いろいろな角度から物事を考えることについて議論できたのはよかったと思いました(テレビもそういうことを学んでほしくてやっているのでしょうね)。
ヘンゼルとグレーテルも、さるかに合戦も、どちらも死刑はいけないよね、と意見は一致。よかった(笑)。
(ぽこさんママさん 50代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


NHKEテレ「昔話法廷」制作班さんのその他の作品

昔話法廷 Season4 / 昔話法廷 Season2 / 昔話法廷

坂口 理子さんのその他の作品

かぐや姫の物語

伊野 孝行さんのその他の作品

紙芝居 いもむしカマキリ珍道中  / おしらさま / 紙芝居 ぼうさまがくれた にわとり / 円周率の謎を追う 江戸の天才数学者・関孝和の挑戦 / 鈴狐騒動変化城 / 紙芝居 ごん助じいさまとえんま大王


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 法律 > 昔話法廷 Season3

『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

昔話法廷 Season3

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット