まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ヨッちゃんのよわむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヨッちゃんのよわむし

  • 絵本
作: 那須 正幹
絵: 石川 えりこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2018年07月02日
ISBN: 9784591159286

出版社からの紹介

あおばほいくえんの年長さんで、いちばんのよわむしはヨッちゃんです。あるひ、友だちのリカちゃん、タイキくんと三人でどんぐりをひろいに天神山に行くことになりました。「くまが出るかもしれないよ。それに、おばけが出るかもしれない」ふたりのことばに、ヨッちゃんはこわくてたまりません。でもね……。
「ズッコケ三人組」40周年で盛り上がる那須正幹先生の最新作。
那須先生の「子どもの生きる力への信頼」がみなぎる幼年童話です。

ベストレビュー

なるほど〜いい面もあるね!

「ズッコケ三人組」の那須正幹さんの児童書です。
ヨッちゃんは保育園の年長さんで大の弱虫の男の子。
弱虫くんもいれば怒りん坊くんもいて活発くんもいて,個性はみんなそれぞれですね。
でも,その個性には短所も長所もあって。
ヨッちゃんの弱虫ゆえの大きな鳴き声は人助けにもなりました〜!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


那須 正幹さんのその他の作品

秘密基地のつくりかた教えます / 塩田の運動会 / 少年たちの戦場 / ポプラ文庫 ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 / ズッコケ熟年三人組 / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本

石川 えりこさんのその他の作品

おれ、よびだしになる / 紙芝居 りりちゃんのケーキ / きのこのばけもの / しぶがき ほしがき あまいかき / あららのはたけ / こくん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

ヨッちゃんのよわむし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット