新刊
ちいさなトガリネズミ

ちいさなトガリネズミ(偕成社)

トガリネズミのささやかな幸せに満ちた生活を描く絵童話

  • かわいい
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし

こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 宮本 えつよし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年07月12日
ISBN: 9784065119594

A5/80ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「図鑑」という名前の童話、大好評「おばけずかん」シリーズの新刊です。
 それぞれのおばけが、どんなふうに怖いのか。そうならないためには、どうすればだいじょうぶなのかを、ユーモラスな短いお話仕立てで紹介しています。
 登場するおばけはちょっと怖いけど、ちゃんと対応してあげると、意外になさけなくて、かわいいところもあったりします。
 怖くて、笑えて、最後はホッとできる。「こわいけど、おもしろい」新しいおばけの童話シリーズ、最新刊です。
 本書は、家の近くの公園で遭遇するおばけをテーマに、「ひとばんじゅうぶらんこ」「おはなみゆうれい」など、オリジナルおばけの7つのお話で構成。どのお話も、最後は必ず「だいじょうぶ」で終わるので、怖くても安心してください!

この本に登場するおばけ
じゃじゃじゃ
どうぞ
ひとばんじゅうブランコ
いけのボーティ
じんめんかぶとむし
おかえしごみばこ
おはなみゆうれい

※漢字は使用しません

ベストレビュー

どんどん次のおばけの話が読みたくなるシリーズです。

公園を歩いていると、緑と黄色のまだらのロープが足にからみついてくることがあります。乱暴に踏みつけてほどこうとすると…。「じゃじゃじゃ」をはじめ、公園のこわいおばけの話全7話が収録されています。1話1話が短く、簡潔に書かれているので1人読みを始めた頃のお子さまも楽しく読めます。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし

絵本ナビ編集長・磯崎園子『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット