日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
月とアポロとマーガレット 月着陸をささえたプログラマー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

月とアポロとマーガレット 月着陸をささえたプログラマー

  • 絵本
文: ディーン・ロビンズ
絵: ルーシー・ナイズリー
訳: 鳥飼 玖美子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年07月
ISBN: 9784566080362

A4変型判/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

アポロ11号月着陸成功に尽力した女性プログラマーがいました! 幼い頃から、自分のやりたいことをあきらめず、何にでもチャレンジしたマーガレット・ハミルトンの半生をつづる絵本です。アポロ11号月着陸放送の同時通訳をつとめた鳥飼玖美子さんの翻訳でお届けします!

ベストレビュー

宇宙にもいろいろな関わり方があるんだなぁ。

評論社さん、すごいです!
この絵本は、アポロ11号の打ち上げの時の衛星中継を同時通訳していた鳥飼功美子さんが書いてくださっています。
(それだけでもレアな感じがします)

宇宙のことに興味を持っていても、いろいろな関わり方があるのだと、改めて感じました。
この絵本は、アポロ計画のプログラマーとして参加していたマーガレットの目線から描かれているので、これまでの月やロケットの作品などとは、ちょっと違った面白さがありました。
宇宙に出るためには数学って、大事なんですね。
ルーシー・ナイズリーさんの絵も見やすくて、分かりやすくてよかったです。(マーガレットは本人にとてもよく似ていました)
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鳥飼 玖美子さんのその他の作品

10代と語る英語教育 民間試験導入延期までの道のり / 英語コンプレックス粉砕宣言 / ことばの教育を問いなおす 国語・英語の現在と未来 / 通訳者と戦後日米外交 新装版


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > 月とアポロとマーガレット 月着陸をささえたプログラマー

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

月とアポロとマーガレット 月着陸をささえたプログラマー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット